B!

防災ニュース - TikTok で熱中症予防!厚生労働省・気象庁・スポーツ庁監修の「防災 TikTok」配信

厚生労働省・気象庁などの関係省庁がショートムービー配信アプリ「TikTok(ティックトック)」で、防災について楽しくわかりやすい動画を配信している「防災 TikTok」。2020年3月から開始したこの取り組みでは、第1弾は大雨・洪水、第2弾は地震などについて配信を行い、身近にひそむ災害の危険性について伝えてきました。

第3弾は「熱中症予防特集」。新型コロナウイルスによる新生活様式での熱中症予防や、関東甲信地方で行われる熱中症警戒アラート、スポーツ中の熱中症予防についての動画が配信されています。


厚生労働省監修 新生活様式における熱中症予防のポイント

新型コロナウイルスによって、マスクの着用やソーシャルディスタンスなどいろいろな生活様式が生まれました。 マスクの着用は身体に熱がこもり熱中症のリスクが高まりますが、どのように感染拡大防止と熱中症予防を両立させるかや、基本的な熱中症対策について解説をしています。 TikTok の人気キャラクター「ふーごろさん」による、かわいく、わかりやすい動画となっています。

気象庁監修 熱中症警戒アラート

2020年7月より、関東甲信地方の栃木、茨城、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、長野、山梨の1都8県で熱中症警戒アラートが先行実施され、来年度からは全国的に実施されます。
まだ馴染みのない熱中症警戒アラートですが、このアラートがどのような時に発表され、利用されるかを解説した動画です。

スポーツ庁監修 スポーツ活動中の熱中症予防5ヶ条

暑いときにスポーツを行うと、熱中症にかかるリスクが高まります。スポーツをする時の注意点を5つのポイントに分けて解説をした動画です。
熱中症になりやすいポイントを事前に知って、気温や湿度の高いところでは無理な運動は避けるようにしましょう。
若い人たちは体力に自信があるため、暑い炎天下でも活動したり、無理をしがちかもしれません。しかし、熱中症は気づかず症状が進むことがあるため、前もって熱中症の症状を知って注意することが大切です。

若い人たちにも身近な危険について知ってもらえるよう、国の関係省庁が TikTok を使った取り組みを行うことは、とてもおもしろいチャレンジだと思いました。

今回紹介している動画は、 TikTok アプリで「防災 TikTok」と検索すると見られるほか、下記の特設ページでは今まで公開された動画をまとめて見ることができます。第1弾、第2弾の動画もぜひチェックしてみてください。

防災TikTok特設ページ

この記事を書いた人

moshimo ストック 編集部

防災をしたいけど情報がたくさんあって、何から始めればいいの…?
私たち moshimo ストックも始めは知ることが幅広くて、防災ってちょっと難しいな…と思いました。
そんな "元初心者" の編集部が、初めての方にもわかりやすいよう防災・備蓄・災害についての情報をお届けいたします。
moshimo ストック 編集部の記事一覧

公式SNSアカウントをフォローして、最新記事をチェックしよう

twitter
facebook

この記事をシェア

B!
moshimoストック